アンティークベビーシューズ2019年10月01日 07時19分

弓部玲子先生の図案を参考

先生の図案は、オイル絵具を使用されているので諦めましたが・・・

どうしても描きたく、アクリル絵具で挑戦してみました。

背景や数か所にシルクスクリーンを使用しています。

私物用なので、思いっきり生活臭を取り除き(笑)ロココ調で仕上げました。

≪ペパーミントグリーンのベビーシューズ≫お気に入りの作品となりました。

途中の様子

↓試行錯誤中・・・
↓クイズ
右と左の違いわかりますか?

撮り始めて気が付く右足シューズのボタン数💦

1個追加しましたあぁ~🔘

4日札幌着予定2019年10月03日 15時01分

10月1日遊びに来た長男を迎えに香深港まで行ってきました。

フェリーが入港してきた時の写真です。
今日は3人で西上泊漁港まで🚙

10月に入り、西上泊の岬も観光シーズンを終えただろうな・・・

あらんっ(゚д゚)!

澄海岬を望む見晴らし台付近、観光客が思いのほか多く驚きました。
同時に礼文島を訪れてくれた事に感謝ひとしお❤

明日、長男の帰島に合わせ3人で札幌に向かいます。

色づいた枯れ葉が流れる大沢川
13日戻る頃、車窓から紅葉が広がる季節を実感する事でしょうね🍂

紅葉の手2019年10月06日 19時58分

予定通りに4日札幌に到着しています💦

かなりの時化が予想されたので覚悟を決めてフェリーに乗船。

船首を叩きつける波音と大揺れの洗礼を受けました。

今日は楽しみにしていた息子家族との再会が叶いました。

孫と対座の回転ずしタイムに🍣♪

ショッピングセンター内を小走りに動く孫との追いかけっこ🎶

「紅葉の手」の愛らしさったらありゃしません💘

明日は夫の病院受診予約日

早歩きの夫に遅れを取らぬよう、2日連続の追いかけっこ(笑)

紅葉の手だった頃の夫(笑)

65年以上前のセピア色📷

再会2019年10月10日 08時40分

(裏に咲いたコスモス)

✿母

・優しく温かい慈しみを教えてくれた母。

高校から親元を離れホームシックになった時、届いた小包から伝わる娘への想い。

礼文島の磯の香と一行文が添えられて、苦手な文字に費やしたであろう母の愛。

私はその半分も息子達に伝えられているのだろうか?

出来合いの惣菜の出番も多いけど(笑)、子供への想い惜しみなく心の奥にたたみ込む。

再会が叶った母は元気に出迎えてくれました。


✿友

・「〇山会」と銘打って時間を作ってくれた友人達。

服装のセンスだけでも刺激的❢テンション上昇⤴リフレッシュ🎶

健康で元気な笑顔が揃った再会に幸せな時間を頂きました。


・「セデブ会」

泣き笑いの話題の中に、人間性の大切さを磨く機会を頂く。

セ・デ・ブどころか皆さんスッキリとなっているような?(笑)


・「訛り会?」

福島・青森・道南江差・礼文訛りが飛び交ってアハハ・ワハハの豪快笑タイム。

ご招待したいほど、愉快な友達ばかりです。


✿孫

眠りに就く前、成長した孫の可愛い所作が浮かびます。


万感の思いに感謝を添えて、ブログUPとなりました。.

台風が心配2019年10月12日 12時19分

台風被害の無い事を願いながら、通過コースを見て心配しています。

道北はコースから離れているので明日の早朝礼文島に戻る予定です。

お花が凍る前に宿根アスターを少し切り取りました。✂

ドライフラワーにすると綺麗なので吹き抜けに吊り下げて自然乾燥中。
駅裏で見かけたツリバナ?がとても綺麗でした。
細心の注意を払い、台風に警戒下さいますように。

昨夕礼文に着きました2019年10月14日 19時41分

礼文島に帰ってきました。

「寒いね」が到着後の第一声です。

昨夜は眠気と寒さでなかなか布団から出れずにいました。

親戚から手伝いの依頼が入り、慌てて身支度を整える。

不意を打たれて寒さ対策の衣類選びに悩む。

その上に合羽を羽織れば浜婆ファッション似合っているかも(笑)

礼文島に向かう途中撮った景色を載せました。

↓増毛の果樹園に立ち寄る。
↓オトンルイ(アイヌ語で浜にある道)風力発電

3.1Kmの間に28基あるそうです。
↓道の駅「天塩」に立ち寄りました。
↓天北北部にある広域農道から見る景色。

○○○ドラマ「あきぞら?」北海道って感じかも❢❢
↓フェリーターミナル付近から稚内市街を撮りました。

表情の違い2019年10月19日 20時55分

2日間親戚宅の手伝いで忙しくしていました。

〇〇tほどの漁となると、網目全部に掛かる魚たるや見事なものです。


礼文島に着いて再認識した事。

札幌の自宅からは望めない、海を一望する贅沢な景色に嬉々としました。

水平線を行く貨物船「ウラジオストック行きかな」とロマン膨らむ眺めです。
札幌から戻ったら畑のキャベツが裂球状態。
人参の収穫や畑の冬支度など、田舎暮らしの作業が入ってきます。
礼文島に戻り気づく事、それは夫の表情が明らかに違います。

海に覚醒され生き生きとしています。

そんな顔を見ると、礼文島暮らしの選択に挙手をせざるを得ませんね(笑)

久々の船釣り2019年10月21日 20時36分

「釣りライフ」は夫の長年の夢でした。

退職後、私の故郷に居を構えてまでも釣り竿を振りたい❢

「もしもし」私の嫁ぎ先は札幌なのですが(笑)・・・稀なケースかも知れませんね。

海況の好機を捉えようと、チェコの天気ソフトチエックが夫の日課です。

海を眺める毎日で覚醒され過ぎたのか?吠え始めました(笑)。

例えれば「ウオォ~釣りに行きたい」!

昨日は予報通りで海釣りが叶いました。
その天気ソフトによれば明日も釣りに行くそうですよ。

今日は釣れたかな?2019年10月22日 19時32分

海釣りに出かけた夫から「今帰る」の連絡が入りました。

今日は釣れたかな?
「どれだけ釣りが好きなんだろうか」と船を目視しながら感嘆とする。

7時30分から15時までの釣行でした。

飽きないのかな?

私が舌を巻いてる頃、夫がリールを巻いてる最中かも(笑)

「ヒラメはどこ行った?」と言いいつも満足そうな面持ちです。

トールペイントに夢中になる私と一緒なのでしょうね。

沢山釣れました。

秋の日2019年10月26日 10時03分

初雪の知らせを告げる雪虫が飛ぶ季節ですね。

ホッケに糠をまぶして「ぬかボッケ」を吊るす。

風に乗って近所から樽を洗う音がカラン・コロンと聞こえてきます。

冬になる前の保存食づくりに励んでいるようです。

先日の暖かな小春日和に誘われて裏山に登ってみました。

頂きまで10分程の私向きの手短コースです。

「よいしょ・よいしょ」ふぅーフゥーふぅ💭

2足歩行をやめて四つん這い歩きも何だか楽しいぃ~♪~🎶

童心に返ってしまいました。

四つん這いを試せるなんて人目のない田舎生活あってこそ(笑)

不審者ではありません(笑)

稜線を走る風と笹の音、対岸渡る波音が心地よし。

笹原で寝転び雲の流れを追ってたらカラスに見られて体裁悪し(笑)
癒される脳スキャンタイムの小春日和でした。