昆布の香りで迎えられ2020年07月16日 21時48分

今日礼文島に帰ってきました。

船泊漁協区域の村落に入ると乾場に干された天然昆布がズラリと並ぶ。

今年初の天然昆布漁があったようです。

9日ぶりの故郷は昆布の香りで迎えてくれました。

「プウゥ~ン」と香る潮を味わおうと深呼吸する。

🚙==========🚙==========🚙==========🚙==========🚙

礼文島に向かう途中、立ち寄った2か所を載せました。

国道275号線沿いにある雨竜のタイヤで作った鶴亀兎

お気に入りなので2度目の投稿です。
一度行きたかった天塩町にある川口遺跡の竪穴住居
すぐ向こうが天塩川
鮭が群れを成す太古の昔・・・想像に難くなし。

「シジミ採るべからず」看板発見・・・シジミも食べたのかな(笑)

明日も海況よさそうです。

おやすみなさい

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mamanobench.asablo.jp/blog/2020/07/16/9268821/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。