水分補給2020年08月04日 13時50分

昨日

礼文島もかなり暑い日となりました。

ようやく咲いた桔梗も「お水下さい」と言ったような・・・
「海穏やかなれど猛暑には勝てず」釣行を見送る夫。

昼下がり冷えたスイカを二人で頬張り身体の内からクールダウン。

「すぐそこの海で泳ごうか?」と誘ってみる。

「やめとけ❢」

「アザラシ体形だから間違われるぞ」

ごもっとも・ごもっとも・・・よく似て瓜り二つの体形に進化中。

暑いうえにご近所さんの目を腐らせてもね(/ω\)

今日

キャベツも夏バテ気味だったのかな?

昨晩からの雨の潤いで、結球準備に入りそうな気配です。

🦋蝶を追いかけキャベツの天敵青虫と対峙中。
わが家の菜園、水を得た魚のように勢いづいた感じがします。

昨年の玉ねぎから花が咲いて1m以上伸びて、今にも倒れそうでした。

花瓶に挿して活け野菜?鑑賞でも✨

低気圧が去って2020年08月08日 08時32分

本州が猛暑の中、昨日は北上した台風崩れの低気圧と戦っていました。

礼文町では37か所の土砂崩れと多数の川の氾濫報告が役場に寄せられたようです。

私の住む場所の被害はありませんでした。

前日より通過する低気圧に備えました。

濁り始めた海や近くの川の様子です。
生活普及に向けた動きの朝が始まっています。

また雨が2020年08月11日 21時42分

先日の大雨
礼文島の土砂崩れや川の氾濫の様子がテレビニュースで流れました。

大雨被害が想像以上だったので驚きました。

今日もまた警戒レベルの雨予報となりました。

水道の濁りに備えて水のストック

お米を研いで水に浸す

避難用リュックの貴重品・・・注意を払い用心しました。

雨が上がったようで安心しています。

治水工事された川から流れ出す雨水(3段)
川と海の境の濁水↓
ニュース視聴後、それぞれの時間差でお見舞い連絡が届きました。

ラストは21時過ぎのHさんから。

連絡対応に追われながらも、ありがたさを感じる日となりました。

ありがとうございました。

雨上がりの朝2020年08月12日 15時28分

濡れて開いたキャベツの葉をトランポリン代わりに飛び発つスズメに癒される。

キャベツ葉を裏返しては戻し、まためくる。

老眼白目で青虫探し。

農薬散布はごく少量。

たちまち害虫アオムシの標的に🐛

スポンと抜いたまま残された大根の穴。

大雨に耐えた形状記憶土とは知りませんでした(笑)。
畑に立ちながら、こぼれる微笑みも悲しく思える。

悲しみは故郷の自然と共に故人に繋がる。

弔いの故郷の海

(早朝4時35分ウニ漁磯船と稚内に向かうイカ釣り船)

届いた写真2020年08月18日 16時13分

父のお墓参りを済ませ、お盆はのんびり過ごしました。

海面に浮かぶアザラシを数え・・・1・2・3・4・・・・38匹強。
すぐそこの紫陽花の影に鳥の巣発見👀オォォ~!
かと思えば、キャベツの青虫探しに費やす時間。

のどか過ぎていいのかな?

青虫との戦いは食うか食われるか?の今が正念場(笑)。

見回りも大切な日課です。


昨日

写真とコメントが届きました。

この方はバイク旅をしていて礼文島で知り合い、再会が叶って5度目となります。
茜色の夕日と礼文の島影↓
「自然と人のつながりに幸せを感じ」シャッターを押した写真なのだそうです。

夕日に魅せられシャッターを切る・・・

楽しめる事がある生き方、いいですね📷

海へ川ヘ2020年08月23日 13時45分

起床後、外に出て洗いたての髪に自然風をあてる。

タオルドライもそこそこに海を見ながらの手櫛も乙なもの。

三々五々、漁に向うエンジン音が遠ざかり静寂に包まれる朝。

「ブオン・ブオン」・・・突然何❢

アザラシが目を覚ましアクビをしたのでしょうね。

嘘のような本当の話しです。

人の話し声よりアザラシの鳴き声が多く聞こえます。

__________★__________

21日

夫が釣りに行ってきました。

風で波の立ち方が変化し、落ち着かぬ釣行だったようです。

釣果はヒラメ6匹と真ガレイ1匹・・・赤ちゃんのサバ。
釣行日は決まって「つり」名人???

足が「つる」・・・こむら返り((´∀`))フフフ(笑)

足に力が入る船上の釣りで筋疲労による影響かも?

__________★__________

22日

川の水と遊ぶ・・・

セミの鳴き声

川のせせらぎ清流の音

草木を撫でる葉擦れの音

ヒンヤリ涼感が長靴越しに伝わって、えも言えず。

趣味の時間2020年08月27日 10時12分

海況が良いので(24日)釣りに出かけた夫。

「真ガレイ」を狙いました。

老後は毎日が休日、趣味に興じる時間を楽しみ帰港しました。
久しぶりのトールペイント・・・

手持ちのプーラクでカラーと木蓮を描きました。

降参寸前2020年08月30日 14時31分

手塩にかけて大切に育て、食べ時までもう少し、悪い虫が付きました💦

家庭菜園で育てているキャベツの話しです(笑)

食うか食われるか・・・毎日青虫探し作業に追われています。
卵や幼虫がいないか確認するのは至難の技です。

地道な戦いでキャベツの葉の裏表・・・はたまた重なった奥の方。

負けないぞ❢

気合を入れて格闘しているのに・・・降参寸前です💦

穴が空き葉脈だけのもの・・・見るも無残な状況になりつつあります。
飛んで来る蝶々が白い悪魔に見えてきて「魔蝶の舞?」

尖る神経如何にせん?

天然成分(除虫菊)の害虫退治薬を少量使ってみます。

数日前のウニ漁の海(濃霧)
東風吹く今日の海